rakang_therapist_school_rogo.pngRaKang_rogo.pnglogo[1].gif

TA(代替療法セラピスト協会)認定スクール

HOME > COURSE

course.pngスクール


当スクールのタイ式マッサージコースはAMTA(代替療法セラピスト協会)認定コースになります。
終了認定書はAMTAより発行されます。
logo[1].gif



※受講者で宿泊を希望される方は無料で宿泊も出来ます。

タイ式ベーシックコースⅠ 

タイ式マッサージの基礎を学びます。
通常、タイ式マッサージはセン(エネルギーの生命体のライン)へアプローチします。そのセンの位置と方向をしっかりと学びます。はじめて学ばれる方はもとより、現在プロのセラピストとして活躍されている方も、しっかりとセンを把握するために大変大切なコースです。


タイ式ミドルコース

タイ式ベーシックコースⅠに加え、新たな手技を学び、タイマッサージの質とテクニックを高めていきます。
終了後は120分程度のタイマッサージが出来るようになります。


タイ式アドバンスコース

(他校からの転入可)
当校のお伝えするアドバンスコースは、昔民衆の間で広まった“自由”を意味する「チャルイサック」と呼ばれるスタイルです。ベーシックで学んだセンの知識を活用し、ベーシックとは違ったスタイルとなります。現在、タイ国内のマッサージ店では、このチャルイサックスタイルを使用するセラピストが増えています。


琉球タイマッサージ コース (症状軽減)

(当校または他校にて60時間以上のコース修了、及びセラピスト経験者に限る)
琉球とタイの歴史を学び、琉球の風とタイの風を融合させたタイマッサージです。
受ける人は症状を軽減され、施術者は力みのない風のようにしなやかな施術スタイルを身に付けます。



セラピストコース

(現役のセラピスト対象コース)
今までに修得したスキルの中で、苦手な手技ややりにくい手技を検証し、修正又はそれに代わる手技を新しく学びます。また、苦手なクライアントに対応するテクニック等も学びます。
肘や膝などを使った効果的な圧のテクニックやタイマッサージの代名詞ストレッチのバリエーションを学び、自分自身のスタイルを作り上げていくコースです


復習コース

タイや日本国内のスクールで学ばれて、忘れてしまってたり、いまひとつ理解できない方や、もっと詳しく細やかに教わりたい方を対象とするコースです。もう一度復習し、せっかく習ったものをしっかりと身に付けましょう。習ったスクールのテキストをお持ち下さい。


オイルトリートメント

長年サロンで活躍してきた、当校の女性講師による実技授業です。タイ式だけでなく、オイルトリートメントも身に付け、スパセラピストとしてご活躍下さい。


フットリフレクソロジー

タイ式のセンを踏まえたリフレクソロジーです。足裏を中心としたマッサージで、反射区に基づいた授業です。タイ式は木の棒を使うのも特徴の一つです。


ハ-ブボールコース

ただ押すだけ、ただ乗せるだけのハ-ブボールマッサージとは違い、ハ-ブボール全体を使って、しっかりとマッサージを出来るように指導します。
また、中に入っているハーブの種類や成分の勉強とハ-ブボールの作り方も勉強します。
受講資格はボディーケアが出来る方ならどなたでも可です。(タイ式以外のボディーケアでもOKです)





☆その他、セミナーやワークショップ、ルーシーダットン、解剖学自習会なども開催の予定です。